前へ
次へ

法律の専門書を売るならばネットオークションが良い

不用になった法律の専門書を売りたいならば、古本屋やリサイクルショップなどに売らずにネットオークションで売った方が高く売れます。
それはネットオークションは個人売買なので、相場をよく知らない人が多いことから意外と高値で落札してくれるからです。
ですが古本屋やリサイクルショップの場合には、あくまで法律の専門書の価値ではなく本の状態によって査定をしているのでびっくりするぐらい査定額が低くなります。
法律の専門書自体が高額なので、本自体の価値まで考慮して欲しいと考えるのが当然です。
その点ネットオークションではその法律の専門書が欲しい人がいれば、需要と供給がマッチしているので、出品者の良い値で売れることがあります。
またネットオークションはオークション形式を採用していることもあり、その法律の専門書が欲しい人が多くいれば入札価格を競ってくれるので、より高く売れる可能性があります。
以上のような理由から、ネットオークションで売った方が良いです。

株式会社ワイ・エスシープランニング
当社では、楽器対応の防音室、そしてドラムやベースに対応した防音室のショールームも完備しております。

初心者ダイバー大歓迎!沖縄 DearBlue

ネットで簡単!スマホケース印刷

車のインロックの際はご相談ください
車の中に鍵を残したまま、ロックがかかってしまったときはアートライフ・サポートにご相談ください。

Page Top